• トップ >
  • お下見ジョーカーズ – パーティ帰りのもう1杯 -

お下見ジョーカーズ

接待、デート、女子飲み、打ち上げ・・・ ビジネスマン・ウーマンは、夜も忙しいのです。やりたい事も色々・・・だから食事代には限りがあります。気になるお店をネットでチェック。美味しそう、でもワインは?
お気に入りの銘柄がそのお店にあるとは限りません。それならずばり、予算内で何をどうオーダーしたら良いのか、ワインジョーカーが読者代表と場面ごとにシュミレーションをしてきましたゾ。
このままオーダーすればうまくいく!さあ、一緒に行った気分でお下見しましょう。

【今月のお下見レストラン】

La cave de Noa ラ カーヴ ド ノア(西麻布・フレンチワインレストラン&バー) ブルゴーニュとシャンパンを中心にしたワインが揃う
大人の癒しと夜のエネルギーチャージにぴったりのフレンチワインレストランバー。
お店の情報はこちら

今月のお下見ジョーカーズ (読者代表お下見メンバー)

読者代表お下見メンバー

パーティー帰りのもう一杯

2軒目女子呑みシュミレーション

商社にお勤めの夏絵さん。休日はプロゴルファーによるレッスンや英会話スクールに通ったり、友人とシャンパンブランチを楽しむアクティブなビジネスウーマン。会社帰りにレセプションパーティや食事に行く機会が多く、2軒目にワインが楽しめるレストランやバーを知っておくと、「さすが!おしゃれね♪」と一目おかれた存在に。
 
ではさっそく 今宵のお下見レストラン、西麻布「ラ・カーヴ・ド・ノア」へ…
 
島本オーナーソムリエ「いらっしゃいませ。ワインリストはないので気分やお好みにあわせてお勧めをお持ちします」
夏絵「2軒目なのでグラスワインと、おつまみを頂きたいな。雨だから、すっきりしたい気分♪」
島本「今日のグラスワインは こちらの4種類です。一番すっきりしてるのは、レオンベイエです」

気分に合わせてグラスワインを フランス各地の厳選した作り手

本日のグラス白ワインは4種類

左から
・コンドリュー
 /ピエールガイアール2012(ローヌ)
・マコンピルクロ・アンクラジー2011
 /ギュファンエナン(ブルゴーニュ)
・ブルゴーニュブラン2011
 /ドメーヌ・ミシュロ(ブルゴーニュ)
・リースリング2012
 /レオンベイエ(アルザス)

夏絵「わあ、この左のラベルがきれい!うーん 悩むわ。すっきりもいいけど、既に飲んで来たから、やっぱり重めのほうがいいかしら?」
島本「左から2つ目は重いというより果実味があるのでさわやかというよりまったりタイプです」
夏絵「女子トークをしながらゆっくり飲みたいから、それにする! サイドディッシュは何が合うかしら?」
島本「このワインなら、クリーミーなブルーチーズソースの、アンディブとリンゴとクルミのサラダがお勧めです。 あとフレンチフライ・トリュフ塩も気軽に楽しめますよ。」 夏絵「女の子はトリュフ塩が大好き!トリュフマヨとかディップとか、はまっちゃうの~。ではその2つにします」

再度ディッシュを待つ間はアミューズブーシュ(先付け)

思わず話が深?くなってしまう、クレイジーワインの深い組み合わせ

アンデュブとブルーチーズのサラダ
マコン ピエルクロ・アンクラジー2011
深いクリーミーな味がワインにぴったり

夏絵「わあ、しっかりしてるのにフルーティ。この1杯でゆっくりしたいな。2軒目はリラックスできそうなワインが好き。このワイン、味わいが深いわ。なんだかトークも深くなっちゃいそう!このサラダは美容にもいいクルミとクリーミーなブルーチーズが嬉しい。なんだか赤も欲しくなりますね。」
島本「この白はワイン造りへの異常なまでのこだわりと情熱からクレイジーと呼ばれ、驚くほど果実が溢れる白の造り手ギュファンエナンの貴重なワインです」

ベストな形のグラスで

ここはフレンチ なのに手づかみOK トリュフの塩フレンチフライ

トリュフの塩フレンチフライ

夏絵「うわー、トリュフの香がすごーい広がる~!塩もいい塩梅。フレンチレストランで手で食べるのって初!かしこまらないでいいから、気軽に女の子達と来やすいですね。ちょっと、島本さんに会いにいこうよ、という感覚で立ち寄りたくなりました。男性とだったら、手で一緒に食べあうのって、すぐに仲良くなれそう?)」
 
夏絵「やっぱりもう一杯飲みたくなっちゃった。食後酒はなにかありますか?」
島本「ポートワインがあります。甘味があって 重くない、チーズともぴったりですよ」

気軽に手づかみ

女同士の食後のお楽しみなら ポートとチーズで大人カワイイ組み合わせ

チーズの盛り合わせ
フォンセカオールドトーニーポート10年
カウンター席に移動

夏絵「ポートワイン?自分から選んで頼んだことがないから、新鮮な発見です。ほんとだ、干しブドウやプラムの凝縮した甘さが広がるけど重くないしベタつかず、飲みやすい。チーズも3種類あるので組合せを比べられるのが、ゲームみたいに楽しい。ポートとチーズってオシャレ♪」 「カウンターに移ってもいいですか?1人でも気軽にカウンター席で飲める素敵な雰囲気ですね。」 島本「はい。女性も男性も気軽にお一人でいらっしゃいますよ。深夜3時半までやっていますから」

すてきな出会いがあるかも!?

大満足のシュミレーションでした

1人でも気軽に飲めるカウンター席も
レシート画像
次回予告

今月のお下見レストラン

カラーヴ ド ノア

東京都港区西麻布2-16-4第二吉山ビルB1 03-6450-5853

http://www.lacavedenoa.com/

営業時間 18:30―3:30(L.O.) 定休日 日曜・第二月曜

島本永秀氏

オーナーソムリエ

島本永秀氏

「ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー」「ピエール・ガニェール・ア・東京」「ザ・ジョージアンクラブ」を経て独立。もっとざっくばらんにワインと料理を楽しんでもらえる享楽的な場所、がコンセプト

柴田真利氏

シェフ

柴田真利氏

名古屋の洋食店で料理人としてスタート後フランス(アルザス)で修行。「オレキス」「ザ・ジョージアンクラブ」などで活躍軽やかな野菜料理とトラディショナルな肉料理でワインの味わいを深めてくれる。

Wine Joker

ページの先頭へ